with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 


先日の10/31は、3年ぶりの個展の最終日でした。
近くでカリグラフィーのWSが開かれていたこともあり、沢山のカリグラフィーを愛する方々と、忙しい中かけつけてくれた友人らとで、大変にぎやかな日となりました。

私は本当に果報者です。
観てくださり、励みとなるコメントを下さったみなさま、友人たち。
行けないけど…と、応援してると、メールをくれた遠くに暮らす友人たち。
忙しい中、気にかけて下さった、大好きなお店のオーナーさんたち。
毎週末、人人を満席にしてくれた飲み友だち。
その飲み友だちを退屈させないために、毎週末、尽力してくれた友人。
いつも学ばせてくれる生徒さんたち。
どんな状況の私でも、支え続けてくれる家族。
そして。素敵な機会をくださった 人人さんのオーナーさま。

本当に本当に、ありがとうございました。

挙げても挙げてもキリがありません。

観てくれた友人が「今回の千里ちゃんの作品は、観る人と対話しようとしてる。ひとりよがりじゃないね。」と言ってくれたことで、本当に嬉しかったのです。
世界中の誰もに好きとかスゴイとかって言われたい訳じゃなくて。
上手く言えないモヤモヤに共感してくれる誰かがいたら、こんなに幸せな事は無いなぁと思いながら、描いてきました。

今日からまた、新しく制作をスタートします。
真摯に、謙虚に描いていたいです。
 
スポンサーサイト
10月は もう1つ展示に参加しています。
今日からスタートのとっても素敵でキュンとくることの上ナシ!な展示です。
お財布の紐をゆるめて(笑) 遊びにいらしてくださいっ。

+++++

紙 と 箱 と 栞
10/22(木)ー11/8(日) 13:00-20:00  ※10/27(火)・28(水)・11/4(水)はお休み
スタジオマノマノにて

↓詳細は下記HPを参照ください。
http://s-manomano.jugem.jp/

DMは 参加作家さんの溝田尚子さんのデザイン。
箱の展開図を使っていて、とってもカッコイイ。
切り取って組み立てるとちゃんと箱になるそう。

boxpaper01.jpg

裏面の文章にもぐっときます。
boxpaper02.jpg

明日からもがんばろう!って思える特別な商品や作品に出会える場所です。
是非、あそびにいらしてください。

 

>>>Read more

10月31日まで楽しんでいただいております、人人さんでの個展。
今回は、墨と鉛筆と 紙の白とのモノクロの世界を展示しています。

先回の時と違い、壁の色が赤茶色に塗り替えられている人人さん。
ヨーロッパの書斎のようだと思い、枠だけの額のまわりに、
墨できちんと描いた文字たちを配しています。

jinjin2015_01.jpg

jinjin2015_02.jpg

 

>>>Read more

DM_forcla.jpg

【会期】2015/10/5(月)~31(土) 18:00~24:00 (close: 日曜日)
     ※ 10/12(月) 17:00~23:00
【会場】人人(jinjin)
    名古屋市中区新栄1-3-2 飯田ビルB1F
    TEL:052-241-2784
【チャージ】
    平日 男性5000円 女性4000円
    土曜日 ALL3000円 (飲食代込み)

+++++

3年ぶりの人人さんでの個展です。
今回の作品は、かつては使われていたモノや場所をモチーフに描いた鉛筆画と
それらからイメージされた詩をカリグラフィーの技術を使って描いた作品とで構成します。

今回モチーフにしたモノたちも、風景も、詩も すべて 私を 過去のある時期に
ふっと気持ちを戻してくれる鍵となる思い入れのあるモノや場所を選びました。
そんなわけで、「回想録の鍵」というタイトルに。

オーナーさんのご厚意で、開店前の2時間はチャージなしでお気軽にご覧いただけます。
また、会期中の土曜日には、大抵私は在廊しています。
美味しいお酒とともに、人人さんの素敵な空間を楽しんでいただけたら嬉しいです。


 


レッスン用のカバンに、詩を描いてみました。
真っ黒なフェイクレザーの側面に。内側にも。

ここ最近毎日描いている詩なので、
練習ナシでレイアウトも決めずに
空間のキレイさだけを意識して。
 

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2017 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。