with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
名古屋の伏見駅からほど近いところにある
妄想をかきたてられる古いモノで満ち溢れたお店 antique Salonさんのサイト用ロゴを
デザインさせていただきました。

for littele logo


金子國義の絵が掛けられた少し非日常的な空間。
古くて美しいフランスの古道具や雑貨・古文書、古い標本などが並ぶ店内。
オーナーの市さんに会うと、市さんのセレクトがツボを押さえ過ぎてて、
話が止まらないのです。 特に古い羊皮紙に書かれた手紙のコレクションなどは
時を忘れるほど見入ってしまいます。 
求めているモノに必ず出会えてしまう ある意味、危険なお店です。

カリグラフィーにも大変興味を持ってくださっていたご縁で、
今回のオファーをいただきました。
私は文字の部分だけを担当しています。

↓ お店のコチラのサイトでご覧いただけます。
http://salon-interior.jp/

↓ このページには、さらに装飾的なデザインのものを使っていただいています。
http://salon-interior.jp/shopping-page/

お店の中にいると、時間の流れが逆行しているような不思議な感覚になります。
選ばれたモノたちの放つ雰囲気にクラクラしてくるのです。
綺麗なんだけど、危うくて眩暈がするような 棘があるような文字にしました。

 
スポンサーサイト
先日の焼かれたアルファベットたちは、職人さんの手で組み合わされと
こうなりました。

habukato.jpg

私が担当したのはデザインのみで、
鉄の切り出しは業者さん。
鉄の加工や仕上げ、組み付けはクライアントさんでもあるハブモリオさん。

さすがにさまざまな店舗や住宅のかっこいいアイアン什器をつくってきている
ハブさんだけに、優雅なラインをピシッとシャープにしめてくださってます。
ガーデナーの奥さまの屋号の「KATO Planting」のフローリッシュ部分にご注目を!
フローリッシュのLとgの重なり部分の組み方がかっこいいです。
鉄の焼き色も微妙に違います。
tのクロスバーは、ちゃんとループの間を 通り抜けているのです。細かい!

ハブさんのその他のお仕事や、ハブさんの奥さま 康子さんのお庭のデザインについては、
コチラ↓のサイトを参照ください。
http://www.garden-iron.jp/

オリジナリティのあるアルファベットのアイアンの表札をお探しの方は、是非
ハブさんにご相談されると良いですよー!

そしてそして。
奥さまの康子さんは、エレガントでありつつ、かっこいいお庭を提案してくださいます。

「家」の印象をつくるお仕事をしているお二人の表札を担当できて、幸せでした。
 
去年ご依頼いただいてデザインした文字たちが...

HA炙り
HAちゃん、炙られています。 熱いしー。

K赤
Kさんはすでに真っ赤です。 きれいな色。

これらのこんがり焼けたアルファベットたちがどうなったのかは、
また後日 ご報告します。


 
以前にコチラでご紹介していたSalon de Tamaradeさんのロゴ。
もう少し ロゴの実際の感じが分かりやすいお写真を
店舗建築に関わった方から頂きましたので アップします。

tamarade_ロゴ01

光るロゴ。

自分が 紙や 板パネルの上で 平面的に書いていた字が
立体的に表現されているのは 不思議な気がする。
素材でこんなにも違ってくるんですね。

あまり考えたことなかったけど、自分の作品の中で
文字を光らせるとしたら どんな時だろう? 妄想モヤモヤ(笑)

 

>>>Read more

3月15日に名古屋の新栄にオープンしたリラクゼーション・サロン Rosa azulさんの
ロゴデザインを担当しました。

コチラ↓のサイトで、そのロゴを見ていただけます。
http://rosa-azul.info/

私の担当は文字部分のみ。
薔薇のイラストは、友人の画家さんが文字に合わせて描いています。
オーナーさんからのお題は「スクリプト体で、薔薇のイメージで。」でした。
なので、【R】を薔薇みたいなフローリッシュにしてみました。
【R】がイニシャルだと、文字自体でいろいろと遊べて デザインしてて楽しいのです。
まだお店にはうかがったことがないので、
肩こりがツライときに、ほぐしていただこうかなー。



Rosa azul
完全予約制(不定休)
〒461-0005 名古屋市東区東桜2丁目17-25 N.S.ZEAL東桜301
TEL 052-931-6779
営業時間 10:00-22:00 / 当日受付時間 12:00-21:00
MAIL info@rosa-azul.info

 

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。