FC2ブログ

 

with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
気分転換に行きたかったカフェの中、ジョン&ヨーコの絵の前で、
描きあがった作品のタイトルを考えた。
作品を前に、イメージをふくらませてみても なかなか いい言葉が見つからない。

作品の中に描いている言葉の中から単語を選ぶのではなく、自分の中にストンとくる言葉を探す。
電子辞書を片手に、思いつく言葉を全部あげていく。
カタカナ....ひらがな....漢字の熟語....アルファベットの大文字 小文字....
イメージの類義語....反意語
文章の状態にするか....それとも 体言止めにするか....。

向かいにいる相方にも言葉探しを要請。 ちょっとしたコーチング状態になる。

「どんなんがいいの?」
「えっとねー。作品を見て そのあと キャプションを見て へーそういうことかってまた作品に
視線が戻るような。活字(キャプション)と作品との間で 相乗効果がうまれるようなのがいい。」

「どういうこと?」
「たとえば、この ジョン・レノンとオノ・ヨーコの顔が並んでる絵を見たときに、
”あージョン&ヨーコや”と認識して、タイトルも『JOHN & YOKO』だと そのまんまやん!て
突っ込みたくなるやん。 でも、この絵のタイトルは『TWO IS ONE』 てステキやん。 ほぉーって思うやん。そういうのがいい。」

「ふーん、(人から)よく思われたいんだね。タイトルの力で作品を実力以上にしたいんだ。
今回のは そんなことしなくて もっとシンプルな言葉にしたら。」


 

>>>Read more

スポンサーサイト

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2009 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。