FC2ブログ

 

with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
閉校式から戻って、しばらくぼーっとしていました。
続けることは難しいけど、終えるというのは、あっけないものです。

もちろん、様々な方々のとてつもない努力があって、
これまでずっと学校を維持できていたんだけど、
児童たちのお別れの歌「ありがとう さよなら」を聞いて涙しながら、
止めることと続けることの苦しさついて考えたりしてました。

中学生の時に、とってもお世話になった懐かしいT先生が
教育委員会のえらーいお方になっていて、教育委員会の代表として
来賓席にいらっしゃいました。 時間は確実に過ぎているんだなぁ。
式の後お話をする機会があり、年齢をうかがってビックリ。
私と一回りしか変わらなかった....。 
あの頃、そんなに若かったんだ...T先生。 ビックリ。

いつまでも、感慨にふけってばかりはいられず。
温かくなってきたので、自然をモチーフにした詩をひたすら書いています。

practice001.jpg

イタリック体。カッパープレート体。カロリンジャン体。
同じ詩を様々な書体で書いてみます。
別に誰に見せるわけでもないのですが、じっくり字と向き合える時間がとっても必要。
技術だけでなく、メンタルも支えてくれるのです。
字を見たら、自分がどんな状態かよく分かります。
今はどうだろう。浮足立ってる気がします。春だから?

ワーズワースの詩には、何だかカロリンジャン体が今の気分です。

 
スポンサーサイト

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。