FC2ブログ

 

with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
デッサンを習い始めて、1年あまりが経ちました。

まだまだ 素材の質感、複数素材になった場合の 距離感の出し方、
筒状のものの 視点による面のとらえ方...どれもこれも中途半端。
特に、金属や硝子などの人工的なものの硬質感を出すのは難しい。

デッサンは 一番明るい部分の白(光)の場所をあらわすために
丹念に 影の色のグラデーションを追う作業で。
硝子に映る影の現象を書くことで、硝子の質感や形まで見えてくる。
こう描くと、そんなん当たり前やん!て思われるかもしれないけど、
最初のころは 私は「形」を描こう描こうとしてました。
形を描いて 影をつけて...そう描いていくと どうも平面的に
なりがちで、やっぱり 影をとらえる という意識に変わってから
モノのとらえ方が変わっていきました。
この 見え方が変わる不思議な感覚は 体験しないと得られないもの。

光のために影を描く。
影の存在を強く強く思い知らされる時間を デッサンが与えてくれています。

デッサン01

先月描いた玉ねぎ...
パリパリの皮の質感。キレイな緑の芽。
1つのものの中にある いろんな質感を出す作業を楽しめた作品。

スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。