FC2ブログ

 

with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
ポストカードも書いてます。
カトラリーたちに絡まる 味わうコトバ(笑)
空気に溶けてしまいそうな 砂糖菓子のようなイメージの文字です。

Thank you so much
gift005.jpg

Merry Christmas
gift006.jpg

来週からのGift展で販売します。

余談ですが...
 

more


カリグラフィーで、文字を飾るクルクルと書く飾りライン(フローリッシュ)が
下手だと「スパゲティー・ライン」と言われてしまうのです。
私のラインも パスタのようにカトラリーに絡んでいても、そういった意味での
スパゲティー・ラインでないといいのですが(笑)

フローリッシュは、
変なところで線が複雑に絡まっていたり、本来曲げるべきでないところで
曲がっていると 美しくない。
また、ラインの終わりの余韻が文字に戻ってきてなくて、
視線が画面の外に誘導されてしまうものも 美しくない。

最近、日本語のロゴでもアルファベットのロゴでもフローリッシュを使っているものを
本当によく見かけます。 エレガントに見えるので、流行っているのでしょうね。
素敵に効果的にフローリッシュを使っていると思うものには 私はなかなか出会えていませんが、
ミュージカル「美女と野獣」のロゴは、友人から言われて「素敵だよ」と教えられて、
ジックリと拝見してみました。
もうすぐ 名古屋でも再演されるので、よくポスターを見かけるのです。
美しくフローリッシュが使われていて、作品の様々なロマンチックな場面を想起させる
素敵なロゴだと思います。

私にとって美しいフローリッシュのロゴを見かけたら、またコチラでもご紹介したいと思います。

スポンサーサイト
 

Comment


秘密にする

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。