FC2ブログ

 

with gentle words
http://withgentlewords.blog81.fc2.com/

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
今年の秋は、生まれて初めて岩絵の具を使って、
ポール・ゴーギャン「ラヴァルの横顔のある静物」を模写していました。
2か月くらいかけての制作。

ゴーギャン00
今年描いたなかでは、一番クリスマスっぽい色かなと思いまして。
そして、ゴーギャンが描いた絵のなかでは、セザンヌの影響がビリビリ感じられるもの。

なぜ、日本画の画材で、ゴーギャン模写なのか?
それは、この絵の構図にも関係しますが、ゴーギャンさんも例にもれず
ジャポニズムの影響をガッツリ受けていらっしゃるので、もしも、ゴーギャンさんが
生きていらっしゃるうちに岩絵の具を手に入れられたら、もしかしたら、それらを
試したかもしれない...という妄想からのお話で。
また油絵のように、日本画も いかに地層の下のほうに塗った色が表層の色に
深みを与えるのか?ということも一緒に学べたら...というわけでの
ゴーギャン模写なのです。

この完成に至るまでの、地層の色たちもまた良い趣でしたので、
その過程はまたそのうちに。

お天気がよくて、気持ちの良いクリスマスの朝です。

スポンサーサイト
 
 

Comment


秘密にする

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

chi-

Author:chi-
やわらかく優しい
ココロとコトバを
大切に伝えたい。
カリグラフィーを通じての表現を模索中。

Grant us the serenity
to accept the thing
we cannot change.

頭カタイな私...と感じて、優しくいたいと思うときに指針にしてる大事なコトバ。

未分類 (27)
展示 (53)
カリグラフィー (125)
スイーツ (8)
映画 (8)
ひとりごと (64)
お友達 (3)
本 (11)
アート (15)
料理・レシピ (7)
音楽 (2)
旅 (11)
ご飯 (3)
ワイン (1)
イベント (17)
コトバ (5)
好きなもの (29)
クラフト (2)
レッスン (3)
定期レッスン (2)
ロゴ (15)
実験 (10)
ウェディングアイテム (16)
壁 (8)
デッサン (10)
床 (0)

名前:
メール:
件名:
本文:

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QRコード

 
*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2018 with gentle words, all rights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。